ドッグ

急な事態でもペット保険に入っていれば大丈夫|ワンニャンを守ろう!

犬を飼うにあたって

婦人とペット

子犬を購入するときには、健康管理や性格、飼育方法など、様々な不安や疑問がつきものです。ブリーダーからの直接購入は、子犬の健康面でのリスクを減らしたり、専門家と直接話すことで不安や疑問が解消できたりと、たくさんのメリットがあり、注目を集めています。

愛らしく賢い犬種

女性と犬

ミニチュアダックスは胴が長く、足が短い体つきが特徴です。愛らしい見た目と賢さから人気のある犬種となっています。しつけは受け入れやすいが、頑固な側面もあるので上下関係はしっかり教えなければなりません。小さい頃から他の犬と触れあわせるのもよいでしょう。

治療費に備える

動物

比較が大切

人間と同じようにペットも病気にかかり、治療が必要となるときがあります。人間と違うのは、公的な保険がないため、飼い主が全額支払う必要があるということです。ペットも高度な治療を受けることができるようになり、その治療費はとても高額になります。経済的に苦しいときに役立つのが、ペット保険です。ペット保険は、加入者が保険料を支払い助け合う仕組みとなっています。気になるのは保険料ではないでしょうか。多くの保険会社では1500円前後の商品が多く、安いものでは1000円以下の商品があります。もちろん、保険料の違いは補償内容の違いとしてあらわれます。補償範囲が「入院、手術、通院」「入院、手術」といった違いや、補償割合が80%や100%といった違いがあるのです。ペット保険に加入する前に、注意したいポイントがいくつかあります。まずは、補償対象となる病気やケガがあることです。ワクチンやワクチンによって防ぐことができる病気、検査費用などは補償対象外となります。また、加入できるペットの年齢に制限があることや、申し込んでから30日や120日の待機期間が設定されている保険があるんです。保険会社によって異なる部分もあるため、ペット保険は比較して決める必要があります。ペット保険の仕組みは販売形式にも違いがあります。ネット申し込み、代理店、病院提携などがあり、それによって保険料の違いや、保険金請求方法の違いがあるんです。ネット申し込みで保険料が安くなったり、病院提携だと保険金請求が簡単になったりします。

魅力たくさんの犬種

ジャックラッセルテリア

人気のジャックラッセルテリアは、性格上初心者が買うのは少し難度が高い犬種であると言えます。しかし、その魅力は飼う時間と共に増幅していくようで、ジャックラッセルテリアのファンはとても多いです。飼う時には、皮膚トラブルにならないように注意しておくことが大切です。